FC2ブログ

何処行って何やろう・・・

バイク、旅行、ダイビング等自由気まま(好き勝手に?)にやってます

郡上八幡紅葉ツーリング 2019年

職場のバイク乗りと今年2回目のバイクツーリング。

参加者は、
Tさん ZRX1200
Kさん ZX-14R
Uさん CBR250R
Cさん CBR650F(初)
自分  XL1200X
の5台。

企画したKさんが1月に韓国へ転勤となるので、ひとまず今回がラストツーリング。

今回初参加となるCさんは女性バイカー。

これまで2回北海道ツーリングや九州四国にツーリングにいったりと、結構なアクティブバイカーだったりする。



快晴のこの日はコンビニで待ち合わせしてから、7:45に出発。

高速道路を利用して岐阜羽島IN、郡上八幡OUT、R472のせせらぎ街道、R257、K431、K85と山間エリアをグルっと走行となる。

途中の川島PAで休憩。
FC2 20191116 01

気温は10℃位で皆防寒ウェアを着込んでいるがそれでも寒いらしい。

自分は皆ほど着込んでいないのだけどあまり寒さを感じない。

ここまでは快晴で日が昇るにつれて気温も上昇するだろうが、郡上方面の天気が曇り予報なのが気になる。



9:50、2時間程で郡上八幡に到着。
FC2 20191116 02

ちょうど紅葉が見頃を迎えているようだ。
FC2 20191116 03 
FC2 20191116 04

入城チケット購入。
FC2 20191116 06 
FC2 20191116 07

天守からの眺め。
FC2 20191116 08 
FC2 20191116 10 
FC2 20191116 11 
FC2 20191116 12
絶景かな。



見学したらさっと出発してせせらぎ街道の走行。
FC2 20191116 13

11:15 20分ほどで道の駅明宝に到着。
FC2 20191116 14
ここは2年振りだな。


和食処おかみさんで昼食。
FC2 20191116 17
10分ほどの待ち時間。

注文したのは名物のけいちゃん定食。
FC2 20191116 15 
FC2 20191116 16
ビールが飲みたくなるお味・・・。

食べ終わって外に出ると人気店なのか順番待ちの列が発生、早めに来てよかった。

各自お土産に明宝ハムを購入していたりするが、自分はいビールのつまみ用に明宝フランクとけいちゃんを購入。



12:30 出発、北上。
FC2 20191116 18 
FC2 20191116 19

山間部では所々色づいている紅葉を眺めながら気分の良い走行が続く。



13:45 岩屋ダムに到着。
FC2 20191116 22

ここで休憩と集合写真を。
FC2 20191116 21 
FC2 20191116 20




走行を再開し、途中道の駅平成で休憩。

元号が平成から令和に変わったときに話題になった道の駅だが、今でも人気らしく観光バスにマイカーが多い。

そこから富加関ICから高速道路を利用し、JCTで流れ解散。

Kさんはその足でバイク買取ショップへ向かうので、愛車との寂しい別れとなるそうだ。

3年以上の駐在となりそうだけど、国内に戻ってきたら又一緒にツーリング出来ればいいと思う。



今年の紅葉ツーリングはこれで終了かな。

来週以降の1ヶ月はずっと予定があって、天気が良くてもバイクには乗れないだろう。

今年最後のツーリングとしてもう1回はソロツーでどこかに行きたいと思う。
FC2 20191116 05
スポンサーサイト



湖東三山 紅葉ツーリング 2019年

紅葉ツーリングは今年の春に土砂崩れ復旧工事が終了して開通した鞍掛峠を数年ぶりに走行して滋賀県の湖東三山を巡ることにする。

湖東三山は国宝や重要文化財が多くて紅葉以外にも見頃があって御朱印も頂こうと思う。



当日はやや遅めの9:00に出発。

通行量が少ないためか道路のコンディションは良好で走りやすい。
FC2 20191109 01 

距離は短いが鈴鹿スカイラインと石榑峠よりはこちらの方が走ってい楽しいかも。
FC2 20191109 02 
FC2 20191109 03

時期は過ぎているがコスモス畑を見かけたのでちょっと立ち寄り。
FC2 20191109 04



最初は西明寺。

拝観料は600円。

名称庭園と本堂に三重塔。
FC2 20191109 20 
FC2 20191109 06 
FC2 20191109 07 
FC2 20191109 08 
FC2 20191109 09



次に金剛輪寺
FC2 20191109 10
ここの拝観料は500円。

本堂まで長い参道が続くので見どころは多い。

名勝庭園。
FC2 20191109 11 
FC2 20191109 15 
FC2 20191109 12

本堂に三重塔。
FC2 20191109 13 
FC2 20191109 14



最後は百済寺
ここも拝観料は500円。

庭園と遠望台の眺めがいい。
FC2 20191109 16 
FC2 20191109 18

本堂付近のもみじはまだ殆どが青葉が大勢。
FC2 20191109 19



日本紅葉百選だけど何処も見頃にはまだ早かったようだけど、それでも早く色づいた葉もあったので紅葉狩りとしてはそこそこ楽しめた。

そろそろ冬の足音が聞こえてきて直に紅葉の季節を追い抜いてしまいそうだ。

今年は紅葉の時期が遅れているように思え、その分見頃が短くなって終盤を早く迎えてしまうような気がする。

その前にもう一度くらいは紅葉ツーリングに行きたい。
FC2 20191109 05

横浜オクトーバーフェスト2日目と海上保安庁資料館見学

朝から快晴。
FC2 20191005 01
今日もビール日和になりそうで嬉しくなる。



開場となる11:00まで時間があるので先に海上保安庁の史料館見学。
FC2 20191005 05 
FC2 20191005 06

ここに展示してあるのは2001年に発生した海上保安庁との銃撃戦で沈没した北朝鮮の工作船とその回収物。
FC2 20191005 07 
FC2 20191005 08

当時はニュースで放送されていたので今でもこの事件の記憶があるが、銃撃戦にロケットランチャーまで発射と衝撃的な映像だった。
FC2 20191005 10 
FC2 20191005 11 
FC2 20191005 12 
FC2 20191005 13 
海底から引き揚げられた数々の展示物。

流されている映像を見ていると色々思い出される。
FC2 20191005 14 
FC2 20191005 15
この事件以降日本領海内で工作船の活動は危険で警戒されるたのか、現在ではほぼ発生してい無いようだ。

日本領海内の平和と安全維持活動を普段見聞きすることは無いが、想像以上に過酷な任務だろうと思う。
FC2 20191005 09

穏やかで平和な日本の海であることに感謝しながら退出。



赤レンガに向かう途中の敷地内では海上自衛隊のイベントで観艦式が行われていた。
FC2 20191005 02

これ、運転してみたい。
FC2 20191005 03
中身はスクーターかな?。

護衛艦いずもが停泊、一般公開中。
FC2 20191005 04
早起きして見に行けばよかったと後悔。

しかしここでゆっくり見ている暇はないので、そのまま本来の目的である横浜オクフェス会場に移動。



今日も早めにと10:30前には並ぶが、好天で土曜とあってか列は昨日より長い。
FC2 20191005 16

昨晩女性と食事をしていたN氏は本日来ると連絡があり、並んでいる間にLINEでやり取り。

11:00、入場。

今日のリストバンドは黄色。
FC2 20191005 17

昨日よりも早く席が埋まっているので焦るが、無事に席を確保。
FC2 20191005 18

直ぐに1杯目と行きたいところだが、N氏を待つこと15分、のんきのんびりに堂々遅れて登場。

女性宅から直行ですか?

折角だから同伴してもよかったのに・・・

などといらぬ詮索はさておき、早速お互いビールを購入。
FC2 20191005 19

プロースト!。
FC2 20191005 21

昨年の横浜オクフェス以来となる1年振りの再会で、お気に入りのビールを飲みながら仕事だったりと、近況報告や適当でくだらなくも笑える話をしながら過ごす。

ビールはアウグクティナー、パウラナー、ハッカープショールの3杯全てフェストビアをチョイス。
FC2 20191005 22 
FC2 20191005 29
今年もミュンヘンのオクフェス6醸造所のフェストビアを飲むつもりだったけどレーベンブロイが出店していないの残念だったりして。

今日もこれだね~・・・。
FC2 20191005 20
プレッツェルとドイツソーセージセット。

途中、バンド演奏が始まりプロースト!。
FC2 20191005 28 
FC2 20191005 30



ビールジョッキを片手に色々話し込むが、お互い用事があるので13:00前、ちょっと早めに切り上げる。

出来ればまだ2,3時間程2,3杯位飲んで話をしたかったが、また次回にと桜木町駅でお別れ、来年また飲もう。



これで今年のオクトーバーフェストに行くのは最後かなと思うが、機会があればもう1回行けるかも?。

今年は残りのビールイベントの開催が少なくなってきたので、早くも来年のビールイベントの開催が待ち遠しい。
[ 2019/10/14 19:11 ] 食べる | TB(0) | CM(2)

横浜オクトーバーフェスト1日目 2019

今年も日本最大のビールフェスである横浜オクトーバーフェストに昨年同様開催初日から行くことにする。

初日は金曜日の平日開催なので会社は休暇とし、昼前に新幹線で新横浜までとそこから先は桜木町まで移動。

まずは会場近くのホテルにチェックイン。

ホテルから見える会場。
FC2 20191004 01
まだ人は並んでいないようだ。



14:30過ぎに会場に到着、行列に並ぶ。
FC2 20191004 02

開幕初日の平日でも100名以上並んでいるようだけど、昨年もこんな感じだったなと思い出す。
FC2 20191004 03

15:00、開場。
FC2 20191004 04

入場料金の300円を支払うが、キャッシュレス決済と現金決済の列に分かれるものの端末操作に時間がかかるらしく現金決済の方が流れが早い。

増税後のポイント還元もあって日常の買い物ではキャッシュレスが便利だけど、こういったことががあると逆に不便かも。

今日のリストバンドは赤。
FC2 20191004 06

早めに並んだのとまだ人の出はまばらだからか余裕でテント内に席を確保。
FC2 20191004 05 
FC2 20191004 07

この日を待ちわびていた人がどんどん集まってくる。
FC2 20191004 08

1杯目、アウグスティナーのフェストビア。
FC2 20191004 09
横浜オクフェスでしか飲めない貴重なビールなので、このために来るといっても過言ではない。

あとはいつものこれで・・・。
FC2 20191004 10 FC2 20191004 11

2杯目、シュパーテンのフェストビア。
FC2 20191004 13

時間がたつにつれてテント内は満席になり喧騒が増してきたので解放感のある外で飲みたくなり移動する。
FC2 20191004 15

3杯目、ホフブロイのフェストビア。
FC2 20191004 14


昨年一緒に飲んだN氏はこの日先約があって女性との食事を優先とのことで、本日は自由気ままな一人飲み。

なので会場内をぶらついてからいったんホテルに戻る。
FC2 20191004 16 
FC2 20191004 17 
FC2 20191004 18



夜の会場の雰囲気を知りたくなり再度入場。
FC2 20191004 20


昼よりも客入りが多くて盛り上がっている。
FC2 20191004 21
夜になると席の確保が大変そうだな。

もう1杯飲みたかったけど雰囲気だけでもう十分、初日は3杯で終了。
FC2 20191004 22

楽しげな宴が続いている中、ホテルに戻って翌日に備える。
FC2 20191004 23 
FC2 20191004 19
[ 2019/10/13 09:31 ] 食べる | TB(0) | CM(2)

てんしばオクトーバーフェスト 2019

昨年は名古屋BBW、静岡オクフェス、名古屋オクフェス、神戸BBW、横浜オクフェス、福岡オクフェスと6階も全国のビールイベントに足を運んでいる。

今年は静岡オクフェスと神戸BBWが未開催となってしまったので、名古屋BBWと名古屋オクフェスの2回だけなので物足りない。

今年も数多くのビアフェスが開催中だけど、もっと行ってみたいので現在開催中の大阪のてんしばオクフェスに行くことにする。



金曜日に休暇を取得して、開場14:00より前に会場入り。
FC2 20190906 02 
FC2 20190906 03 
FC2 20190906 04

1杯目、アルピルスバッハのヴァイツェン。
FC2 20190906 05

やっぱりなソーセージとプレッツェル。
FC2 20190906 06 FC2 20190906 07

2杯目、ハッカープショールのブラウマイスター。
FC2 20190906 08

3杯目、アインガーのヴァイツェンボック。
FC2 20190906 09
アインガーのこれは結構お気に入りでよく飲んでいる。

4杯目、ヴァイエンシュテファンに何やら気になる樽生ということで頼んでみたが・・・。
FC2 20190906 10

なんてことは無い、普通に購入可能なブラウパクトだった。
FC2 20190906 11
ちょっとがっかり。

1時間もたたずに4杯を飲みほした影響からか酔いがいつもより進んだので今日はこれで終了とする。

ホテルで休んで20時頃に開場に行ってみると、週末だけあってかほぼ満席。

まだ体にはアルコールが残っているので飲む気にはなれず、てんしばの雰囲気だけ感じてホテルに戻り就寝。
FC2 20190906 12



翌日も10:00からオクフェス会場入り。
FC2 20190907 02

多くのオクフェスが平日15:00、土日11:00開場なのだけど、てんしばオクフェスは土日10:00からなので早くから飲めるのがちょっと嬉しくもある。

といっても今日は電車帰るのと用事があるので1杯だけで終了。

ケーニッヒルードヴィッヒのヴァイスビア。
FC2 20190907 03

ミュンヘン流に呑兵衛朝食のソーセージとプレッツェル。
FC2 20190907 04 
FC2 20190907 05

このプレッツェルはチーズクリームをサンドした変わり種。

水分が少なくてボソボソした食感のプレッツェルをビールで流し込んで食べるのものだと思っているので、これは好きになれない。

それでも久しぶりのドイツビールに満足して自宅に向かう。

今年も10月の横浜オクトーバーフェストに行く予定なのだけど、既に心は横浜に向かっていたりして。
FC2 20190907 01
[ 2019/09/13 06:20 ] 食べる | TB(0) | CM(2)
プロフィール

KazuXL1200X

Author:KazuXL1200X
趣味はバイク、ダイビング、旅行がメインで一人旅、ソロツーリングが好きです
他にもぼちぼちと
性格は典型的なB型人間と言われます・・・
人生は目的地不明のままソロツーリング中・・・

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR